飲む日焼け止めサプリの成分について

近年、紫外線対策のアイテムとして注目されている飲む日焼け止めサプリですが、興味はあるものの、どのようなものかよく分からないので不安という方も多いと思います。

そこで、ここでは飲む日焼け止めサプリの有効成分について解説していきたいと思います。

まず、飲む日焼け止めサプリの有効成分は大きく2つに分けることができます。

それが、フェーンブロックとニュートロックスサンという成分です。

これらは商標が登録されていて、開発した会社も原料も違います。

フェーンブロックはシダ植物の一種から抽出したエキスが用いられ、ニュートロックスサンではシトラス果実成分とローズマリーの葉からの成分が用いられています。

どちらも植物性由来の成分ですので、必要以上に副作用を恐れることはないでしょう。

ただし、どのようなサプリでも体質によって体に合わない場合はありますので、多少の注意は必要です。

飲む日焼け止めサプリは国産の商品も海外産の商品も、上記の成分を主成分としているものがほとんどで、それに各商品の特徴として美白成分や美肌成分などが加えられていることが多いです。

ですので、それぞれの商品に含まれる成分をしっかり確認して、自分の求める効果なども踏まえながら飲む日焼け止めサプリ選びをするとよいでしょう。

飲む日焼け止めサプリメントで気を付けるべきこと

飲む日焼け止めサプリメントで気を付けなければいけないこととは、どのようなことでしょうか。

まず、飲む日焼け止めサプリメントの安全性に不安を感じている方もいらっしゃると思います。

しかし、飲む日焼け止めサプリメントというものは、植物由来の製品であり、薬ではありません。

このため、副作用などもとくにありませんので、安心して飲むことができるのです。

しかし、これは健康な方の場合であり、たとえば妊娠をしている方や、妊娠の可能性がある方は、服用を避けておいたほうが良い、といえるでしょう。

これらの日焼け止めサプリメントは、薬ではありません。

このため、副作用などはないといえますが、しかし妊娠をしている方にとって安全であるかどうか、ということは医学的に立証されていません。

このため、妊娠中の方に関しては、服用を避けておいたほうが良い、といえるでしょう。

また、飲む日焼け止めサプリメントを飲んでいる方の場合、子供にも服用させている方もいらっしゃると思います。

しかし、子供の場合には、4歳以上が推奨されており、この年齢から、サプリメントが有効であるとされています。

このため、あまり小さい年齢のお子さんには与えないほうが良いといえるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です